算数が得意になる方法,計算の仕方
算数が得意になる方法があります。

計算のまとめ方やテクニックがいろいろありますね。
算数が得意になる方法

しかし、ホントに算数ができてない子に算数が得意になる方法を教えてもほとんど算数ができるようになりません。

算数の成績が上がらない場合、基本的な計算がテキトーで間違えてしまっています。

難しい問題が解けたりすることもあるのに、カンタンな計算でミスをする。

この場合、一番問題なのは集中力でした。

計算問題に対してしっかり集中して向き合っていない。

だからテキトーにやって間違える。

塾の面談で先生と話して、計算ミスの多い子は集中してないって聞きました。

毎朝、子供の算数の勉強を見ていますが、とにかく簡単な計算でミスをします。

分数の約分を忘れたり。

割り算を掛け算を間違えたり。

ノートに書く数字を書き間違えていたり。

ちゃんとやればもっとできるはずなのに。

算数
組分けテストの見直しをすると簡単な計算間違いや問題の読み落としで50点近く落としていました。

算数の勉強のやり方を間違えているのかな。

算数が得意になる方法を身につければもっとできるようになる。

って考えていましたが、

どうやら、集中力に問題があるようです。

ゲームに夢中になるくらいの集中力が算数に向けられればって思います。

どうやったら、算数に対して集中力がつけられるのか

手さぐりでも見つけていきたいと思います。

中学受験人気ブログはこれ!

中学校受験ランキング